資料請求・お問合せ

0766-28-7700

月〜土(日・祝除く)
9:00〜17:00まで

オンラインフォーム

サンバリーのスタッフから皆さんへのメッセージ

先輩介護士からのメッセージ

入社1年目 しきのケアセンター勤務

こんな仕事をしています

私は2017年に入社したばかりの新人で、まだまだ勉強中なのですが、入所者さんのお食事からお風呂の介助など介護のお仕事全般と、施設内の業務もなんでもできるよう頑張っています。
まだ初期のプリセプター研修を終えて未だ日が浅いのですが、幅広く力を付けていって、習字や絵画などの文化的なレクリエーションでも、多くの入所者さんに楽しんで貰える介護士になりたいなと思っています。

そう思うのも、もともと私は保育の専門学校に通っていたことがあるからかもしれません。昔からお婆ちゃん子だったこともあり、介護の職も捨てきれない思いをもったまま保育の勉強を続けていたのですが、いろいろな分野の研修に参加する中で、介護に係る研修に参加したのがきっかけとなって、介護の道に進むことにしました。
保育と介護、どちらも一応学んでいるところですので、何か相手の方が楽しんでくれる、喜んでくれる様にしたいという思いを、今の介護のお仕事の中にも活かしていきたいと思っています。

利用者さんとの会話が日に日に増えて、お互いに笑顔を交わせるようになってくると、また「明日も頑張ろう」とモチベーションが上がります。
私自身のモットーは「明るい挨拶」と「笑顔」です。先ずは3年の実務を経て、次は介護福祉士の資格を取るまで、自分自身のスキルアップで精一杯かもしれませんが、学生の頃から大事に続けているモットーと皆さんとの笑顔を糧に頑張っていこうと思います。

今の自分、将来の自分

今は、毎日のお仕事をすごく楽しんで出来ています。休日も学生の頃からはじめたカメラに熱中する時間も取れています。もともと人見知りな性格だったのですが、いつの間にか大きな一眼レフもコンパクトにも、友人をはじめ人を被写体にした写真が多くなってきました。人と接する仕事を始めて、私も成長してきたのかなと思います。

まだまだ勉強しなければいけないこと、経験しなければいけないことが沢山あるかと思いますが、先輩方にもあれこれお仕事の質問やお願いをした際、明るく応えてくれますので、すごく助かっています。
遠い将来については未だまだぼやっとしていますが、先ずは、介護福祉士の資格をとってから、幅広く入所者の皆さんを支えられるようになりたいです。

入職を考えられている方へのメッセージ

介護のお仕事には「大変そう」とか「人との関わりが難しそう」といったイメージがあるかと思いますが、しきのケアセンターで働きはじめると、実際は入所者さんもスタッフも“明るくて優しい”方ばかりです。「笑顔」とか「明るく」とかポジティブな気持ちを大事にしているのは、皆同じです。

ただ、入所者さんの体調が悪くなったり、時には看取りに入らないといけない状況になった時は、びっくりしてしまった経験もあるので、心を広くというか、何事も広く受け止められる様に頑張らなくてはいけないなと思います。

お仕事のスキルアップも、心の成長も働きながら出来る職場だと思いますので、新卒の若い方も臆せずにトライしてほしいです。私と一緒に頑張りましょう!!

見学会・相談会は、ご希望があれば随時開催できるよう、お申し込みを受け付けております。グループ施設見学、入職ご相談のお申し込み方法、開催までの流れはこちらからご参考ください。