資料請求・お問合せ

0766-28-7700

月〜土(日・祝除く)
9:00〜17:00まで

オンラインフォーム

あさひ苑 介護職員の一日


「家族の様な介護」をモットーに、入所者さんとも
スッタフの皆とも、益々家族のようになってきています

介護のお仕事はこんな感じです

仕事の概要

あさひ苑での勤務は、各棟・各階でのユニットに分かれての勤務になっています。毎日おなじ入居者さまと顔をあわせることができますので、その分、深い信頼関係を築くことができます。
どんなことにでも介助する訳ではなく、入所者さまの生活の範囲でできない部分を絞って介助しています。

あさひ苑_朝礼
朝礼

あさひ苑の朝は、既に個々の仕事が始まっていますが、毎朝、職員みんながシャキッとした朝を迎えられるよう。1日のお仕事内容、申し送り事項の確認も含めた朝礼を行っています。

あさひ苑_バイタルチェック
バイタルチェック

随時、入所者さまが順に入浴されますが、その前に血圧測定やバイタルチェックなどを行います。
医師からお薬の指示がある場合は、介助とあわせてお薬の管理も行います。
この際に、顔色の変化や、なかなか本人の口から言ってくれない体の調子に変化に気づけるよう注意を払っています。

あさひ苑_食事準備
食事準備

嚥下機能や味覚の変化などから食事量、栄養価が少なくならないように、入所者さま毎に少しずつ食事の内容が違っていますが、栄養を摂るということだけでなく、楽しくお食事ができるよう細かい配慮をしています。

あさひ苑_昼食
昼食

入所されている殆どの方が、お食事を自分でされます、体調など日によって介助が必要なこともあります。食べる意欲や食べる楽しみが得られるよう、食事時間の質を良いものにできるよう意識しています。

あさひ苑_入力業務
入力業務

各入所者さまの食事量、バイタル等も含め、生活の様子をカルテに入力していきます。
介護士と看護師とではやってあげられる範囲に違いがありますが、場合によっては、介護士が看護師や医師よりも早くお体の変化に気づく場合も多いので、ちょっとしたことでもちゃんと書いています。

あさひ苑_憩の時間
入所者さまとの憩の時間

入所者さまと積極的にコミュニケーションをとるのには、大事な意味があります。
お体の調子の変化を察知することと、ここでの生活が楽しいものになるようにすることです。
入所者の方々が笑顔でいてくれるのが、一番私の働く意欲につながっています。

あさひ苑_バイタルチェックなど
バイタルチェックなど

夕方にも血圧測定やバイタルチェックなどを行い、体調に変化がないか見ます。夜勤の場合には、スタッフや看護師も少なくなりますので、何かあった場合には介護職員でもマニュアルにそって、処置の判断をします。難しければオンコールで医師や先輩の力をかりられるのがグループのメリット。

介護士さんのインタビュー

以前、私は実家が祖母を含めた大家族の生活で、祖母が他界するまでの当時は、高齢者の方も多く出入りする別の病院で医療事務の仕事に就いていました。
介護が必要になった祖母との生活になった際は、さまざまなことに手を差し伸べてあげたいと思っていたのですが、病院に勤めていたとはいえ、介護の知識が充分にあった訳ではなく、私自身、満足がいくほど支えてあげることが出来ませんでした。

この事があって、介護に直接携わる道に進むことに決心し、介護の研修を受けたりと勉強をはじめました。
いざ、介護の職場探しをしている際に、サンバリーグループで介護の職に就いていた妹から、あさひ苑の新設とともに職員を募集している話を聞き、チャレンジしてみました。
正直、初めての介護職で、何もかもが新しい施設で私はちゃんと働けるのか‥という不安は大きかったですのですが、ここで働く事が決まって、お仕事が始まるとスタッフ同士はもちろん、入所者さんとも直ぐに良い人間関係が出来て、思っていた不安は直ぐに小さくなりました。

日々、入所者さんの体調の変化は大きいですし、こちらがお一人おひとりのお体に常に気を配っていないと、なかなかご本人から“調子が良くない”といった事は云われないので、先ずはじめに良い人間関係を築いていこうとやってみたのが、結果、私自身にも良い影響をもたらしてくれたのだと思います。

あさひ苑では「家族の様な介護」をモットーに、入所者さんと触れ合っています。入社から3年が経ち、入所者さんスッタフの皆と、益々家族のようになってきています。
職員間でコミュニケーションや接遇の委員会を設定して、研修を行ったりしていますので、入所者さんのご家族にとっても環境の良いあさひ苑を作り上げていけるだろうと思いますが、私自身は、まだまだ介護の知識・技術を深めていくために、介護福祉士の研修を受けて、スキルアップしていきたいです。

入職を考えられている方へのメッセージ

あさひ苑は比較的新しい施設ですが、明るくて頼りになるスタッフが沢山います。日々のお仕事のアドバイスやコミュニケーションも多い職場だと思いますし、私の様に初めて介護のお仕事に就かれる方にとっても安心して働ける環境になっていると思います。
また、ここでは、スタッフ同士で業務上の情報共有だけでなくて、入所者さんのお体の調子からお話しされてた事、性格や癖といったことも話し合う事をよくあります。入所者さんご本人とそのご家族にも安心してもらうには、先ず介護職員がよくコミュニケーションを取ることが大事なのではないかなと思います。

対ヒトのお仕事ですし、実際に介護の現場に入られるまでは、不安があるかもしれませんが、ここではコミュニケーションや感情をコントロールする研修もありますし、始めてみると自然と成長できる環境になっていますよ。
人と関わることが好きな人、会話が好きな人は介護のお仕事に向いていると思いますので、是非一緒に働きましょう。

見学会・相談会は、ご希望があれば随時開催できるよう、お申し込みを受け付けております。グループ施設見学、入職ご相談のお申し込み方法、開催までの流れはこちらからご参考ください。